ビットコイン、リップルなどの仮想通貨でリアルに稼げる最新情報を最速でお届けします!人より「3歩」先に進んだ投資をしましょう!

  1. other
  2. 11 view

仮想通貨・HYIP投資する際の注意点!

ビットコインなどの仮想通貨やHYIP投資を行う上での注意点をご説明いたします。

ここでは操作等において安全に取引を進めるための注意点についてご説明いたします。

<<受信専用アドレス作成の勧め>>

ビットコインを使った投資をするにあたり、当サイトでは投資先毎に受信専用のビットコインアドレスの作成をお勧めしております。

取引所で受け取れるからいいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、受信アドレスをいくつもの取引先に使うとそれらの取引先にそのアドレスへの送金履歴が見えてしまいます。

また、ラベルをつけておくことでビットコインを受信した際にBLOCKCHAIN.INFOでどこの取引先かを一目でわかるようになります。そうしなければ、どこからの送金かわからなくなってしまいます。

ビットコイン専用アドレスの作成はこちらから

また、取引所でお金を管理される方もいますが、取引所のハッキング等の被害はここ最近でも出ています。

取引所にビットコイン等の仮想通貨を置いておくことはお勧めできません。

できるだけBLOCKCHAIN.INFOなどのビットコインの財布に移しておきましょう。

<<パスワードの管理徹底>>

パスワードを忘れたという声をたまに聞きます。

パスワードは自分が忘れにくい、かつ他人には類推されにくいある程度複雑なものにします。

またパスワード管理ソフトを使うなどによって、パスワードを忘れないようにしっかり管理しましょう。

また、複数のサイトに登録する際に同じID、パスワードを使っているともしそのサイトがSCAM(詐欺)サイトだった場合には不正に利用される可能性は否定できません。

<<ユーザー登録時のメールアドレス>>

メールアドレスの入力ミスをすると、投資先から重要な情報が届かくなります。

登録時には必ずメールが登録したはずのアドレスに届くことを確認してください。

また、メンバーページにて登録情報を再確認することも重要です。

<<複数アカウントを持たない>>

HYIP投資先の多くが、複数アカウントを作成することを問題視しています。

メールアドレス、ユーザーIDを変えても、同じIPアドレス(同じネットワークのPCなど)からアクセスすると複数アカウントを持っているとみなされ、それを理由に出金を拒まれる可能性があります。

しかも入金の時は許容し、出金だけ拒むので質が悪いです。

例外的に複数のアカウントを許容している場合もありますので事前に確認してください。

<<投資先サイトのホームページアドレス管理>>

ビットリージョンのように有名なサイトの場合はフィッシングサイトが散見されます。

フィッシングサイトとはサイトと非常似たアドレスを登録し、正しいアドレスのページと非常に酷似したサイトを公開しています。

投資者が正しいサイトのアドレスと間違えて、ログイン情報を入力するとそのアカウント情報が搾取され、不正にログインし、お金を盗まれてしまう可能性があります。

アドレスはブラウザのお気に入りなどに登録し、かならずそちらからアクセスするように徹底しましょう。

いかがでしたでしょうか?コツをつかんで、安全に取引を楽しみましょう!

不明な点等ありましたら、遠慮なくご相談ください。

 

otherの最近記事

  1. 仮想通貨投資、今儲かる投資先は?

  2. 電気代を大幅節約!ambit energy(アンビットエナジー)

  3. 長く続いた高利率案件の終了ラッシュ?!利益を得るためには賢い立ち回りが必要。

  4. XABO,ZINC7など、ビットコインの入金の反映が遅い場合の対応

  5. 仮想通貨・HYIP投資する際の注意点!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP