長く続いた高利率案件の終了ラッシュ?!利益を得るためには賢い立ち回りが必要。

NO IMAGE

ビットウェイ、XABOの次はZINC7、MEER WIND、MEXEERなど、利率が比較的高く、長く続いていた案件が終了ラッシュを迎えている感じですね。
HYIPの運営者は他のHYIPにも投資していてつられて終了なんてあるのでしょうか。
さすがにそろそろいつ終了してもおかしくなかった状態ではありましたね。

はじめのほうから当サイトをご覧になっている方は資金が何倍にも大きな利益を出されているかと思いますが、最近参加された方にとっては厳しいかもですね。
利率の高い案件はほとんどの場合がPONZIスキームを使っており、長く続いていようとも、いつかは終了します。
BitConnectやEdelweissのように実際の事業である可能性が高ければ別ですが。
各案件のご紹介ページに案件の運営日数についても記載しておりますのでご参考いただければと思います。
利率が高く、かつ200日を超えているとかなりの危険水準かと思いますので、魅力があってもスルーするというのも戦略です。
また、利益は適宜出金することをお勧めしています。
欲を出して再投資に走ると全然出金できなかった…なんて事態に陥ることになります。
利益は早めにしっかり確保し、余裕を持って投資を行いましょう。
こういった状況を踏まえ、利率が高めの案件は、できるだけ日数の浅い案件を優先してご紹介していく方針です。
かたや、利率が標準的、または低めであるPokerAdv、Edelweiss、RichmondBerks、BitConnect、ethtradeなど
(多くありすぎて書ききれませんが)の案件は問題なく稼ぎ続けています。
利率が低めの案件は、期間関係なくご紹介していきます。
せっかく当サイトを見ていただいている方々が一緒に利益を出し続けられればと考えておりますので
目先の利益に騙されず、勝つためのルールを守り、うまく立ち回れるようにしましょう。
また、長く続きすぎた高利率案件には危険信号を出せるようにしていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

otherカテゴリの最新記事