月利30%の威力と、複利のパワー!

トップページでは、2016年7月1日に元手100万円で「月利30%の投資」を開始した場合の利益をカウンターで示しています。

[jellyfish_counter end=9999999999 direction=”up” flat=true; timestamp=”2016-07-01 00:00:00″ interval=1 format=¥0000000.0 tick_multiplier=1.2 ]

これはあくまで利益の簡易的な試算であり、実際にはもっと大きな利益が出ています。

ここではその内容についてご説明いたします。

<<1.ビットコインの値上がり差益>>

投資をしている間にビットコインの価格が約58000円から約75000円に高騰し、12%も利益を押し上げています。

仮想通貨の黎明期である今であれば、このようにビットコイン自体の価値が向上することによる値上がりも期待できます。

<<2.複利の有効活用>>

例えば100万円を月利30%で運用し、毎月30%の利益を得たとして、4か月後には資金は220%、2.2倍になっています。

これだけでも非常にすごいことですが、ここに複利を利用するともっとすごいことになります。

複利、とは単利運用で得た利益分をただ置いておかず同様に運用することでさらに利益を得ることです。

例えば、100万円を月利30%で運用したとして、一か月後の利益30万円を運用資金とすると、

2か月目は130万円×30%=約39万円の利益となります。さらに3か月目はその利益も運用に回すと169万円×30%=約51万円の利益4か月目は220万円×30%=66万円の利益となります。

4か月後には単利の場合の利益:120万円、複利の場合の利益:約286万円と、利益に倍以上の差がついています!

そして、この後も利益に指数関数的な差が生まれます。ぜひビットコイン投資を複利で行うことをお勧めします。

得た利息にさらに利息がつく、雪だるま式に資金が増えていくことになります。非常に楽しいですね。

ですので、みなさんにもある程度利息がつくと利息分を一旦GH(Get Help:出金手続き)により出金し、再度PHして再投資することをお勧めします。

ビットリージョンで月利30%の融資を行う方法はこちらから

ビットキングダムで月利30%の融資を行う方法はこちらから