FAQ よくある質問について(ビットリージョン、ビットキングダム)

NO IMAGE

ここでは、仮想通貨を使った投資、とくにBitRegion(ビットリージョン)、BitKingdom(ビットキングダム)についてよくある質問にご回答いたします。

参考にしていただければ幸いです。


Q.ビットリージョン、ビットキングダムを始めたいのですが、初期投資金額はいくら必要でしょうか?

特に決まりはありませんが、数万円程度から始めることが可能です。


Q.ビットリージョン、ビットキングダムの手続きにBLOCKCHAIN.INFOのウォレット(ビットコインの財布)を使いますが、

取引所から直接ビットリージョン、ビットキングダムに送金すればよいのではないでしょうか?

A.取引所はハッキング等の攻撃により、仮想通貨が盗難される危険性が高く、これまでもいくつかの取引所が盗難にあっています。

盗難のリスクを避けるために、ビットコイン等の仮想通貨は取引所ではなくウォレット(財布)で管理するのが推奨です。

また、ビットリージョン、ビットキングダム、BLOCKCHAIN.INFOのパスワードはできるだけ長く、他人に類推されにくいものにしておくようにしてください。


Q. ビットコインの財布は受信専用のアドレスの作成が必要でしょうか?

A.必須ではないですが、取引先ごとに受信専用のアドレスを作成して、分かりやすいようにラベルをつけておくのが推奨です。

同じアドレスを複数の取引先で使用すると、取引先から受け取りの履歴を確認することができます。


Q.サイトにつながらないことがありますが大丈夫でしょうか?

A.アクセスが増え、つながりにくいことがあります。

つながりにくい場合の対処方法はこちらをご参考ください。

また、当サイトからユーザー登録いただいた場合はしっかりサポートいたします。


Q.ビットコインを送った(支払った)のですが、なかなか着金しません。大丈夫でしょうか?

A.ビットコインの送信完了には30分~1時間程度かかります。時間が経過してから確認してみましょう。

送信できていないかもしれないからと言って何度も送信することは厳禁です。

また送信先アドレスを間違えると二度と戻ってきません。アドレスの入力には十分注意を払ってください。


Q.PH、GH,パスポートってなんですか?

A.PHはProvide Helpの略で寄付の提供を示します。この仕組みでは匿名で他人にビットコインを融資し見返りに利子を受け取る仕組みになっていますので、

まずは匿名のだれか融資先とマッチングし、融資を行います。PHとはこの融資先とのマッチングを依頼することです。

マッチングには通常1日~5日程度かかります。

GHとはGet Helpの略でPHとは逆にビットコインを受け取る依頼を行います。

パスポートとはPHまたはGHを行うために支払う手数料です。サイトの運営は、このパスポートの利益で行われています。


Q.ビットリージョンは20日(ビットキングダムは30日)で満期になりますが、満期になる前に再度PH(Provide Help:融資依頼)を行うことでタイムロスをなくすことはできますか?

A.できません。満期になってから手続きを行う必要があります。

満期にならないうちにPH(Provide Help:融資依頼)して、もし送金が間に合わなかった場合はペナルティとなる可能性があります。


Q.どのぐらいの金額を投資すればよいですか?

A.投資する際にはパスポートという形で手数料を支払います。

一枚3,500円程度であり、PH(Provide Help:融資依頼)とGH(Get Help:出金)の際に併せて2枚必要となってきます。

ですのでこの手数料を一か月程度ですぐに取り戻せる額を融資したほうがよいと考えられます。

多く投資するほうが当然利益が大きくなりますが、不安という場合は1または2BTC程度から始めてみるのがよいでしょう。


Q.パスポートは何枚購入するのがよいでしょうか?まとめて購入したほうがよいのでしょうか?

A.ビットリージョンの場合はまとめて購入すると割引が適用されます。またGH(Get Help:出金)でもパスポートが必要ですので10枚程度まとめて購入するのがおすすめです。

最初で不安な場合は2・3枚程度購入しておいてもよいです。


Q.利子はどのようなタイミングで付与されますか?20日経過後に与えられるのですか?

A.始めてみるとわかりますが、毎日1%分が秒単位で細かく与えられることとなります。

PHのマッチング中も0.5%の利子が付与されます。


Q.金額を大きくしたい場合、複数のPH(Provide Help:融資依頼)に分けたほうがよいですか?

A.金額が大きい場合にはマッチングの際に複数人に分けてマッチングされますので、金額が大きくても問題ありません。

マッチングはまとめたほうがパスポートの節約につながります。


Q.ブロックチェーンについてウォレットID、アドレス等、長いコードがいろいろあってわかりづらいです。

A.ビットコインを受け取るために使用するのはアドレスです。

BLOCKCHAIN.INFOにログインしてすぐの「受信」を押して表示されるアドレスは一時的にしか使えないものです。

「設定」→「アドレス」からアドレス

下記ページの <<2.受信専用アドレスの作成>> でもご説明しています。

ビットコインの財布(ブロックチェーン ウォレット)の作成

ウォレットIDはBLOCKCHAIN.INFOにログインする際に使用するIDであり、送信には用いません。


どんどん追加していきます。不明な点等ありましたら、遠慮なくご相談ください。

よろしくお願いいたします。

bitkingdomカテゴリの最新記事