【終了】PONZIスキームを攻略するHYIP投資SYMBIO

NO IMAGE

詐欺でよく使われるPONZIスキームをうまく分析し、日利2.2%を得るHYIP投資SYMBIO(シンバイオ)についてご紹介いたします。

本案件は終了していますので投資しないでください。

多くのHYIP投資先で使われているPONZIスキームをさらに進化させたプラットフォームということです。

CSIと呼ばれるリスクを測るインジケーターを用いてリスクを測り、お金を失うのを回避するようです。

SYMBIO INVESTとSYMBIO PROTECTという二つの投資プランがあります。

SYMBIO INVESTはCSI(Core Stability Indicator)という指標を使って危険を察知し、これにより資金を引き出して危険を回避するという仕組みです。

SYMBIO INVESTは日利0.5からの変動利益でありかつ再投資が有効となり、SYMBIO PROTECTより利益が高くなるとのことです。

青から緑の間は安全という判断のようです。

SYMBIO PROTECTは日利2.2%が支払われます。

また、SYMBIOポイントというのがあり、投資をしていくと溜まっていきお金に換算できるようです。

500ポイント=1$とのことです。見た目に比べて少ないですね。

<<サイトへのアクセス状況>>

アクセス元の大半はブラジルのようです。

評価は下記表にて一覧にしております。

評価項目 評価 説明
利益率 ★★★☆☆ 【利率】

SYMBIO INVESTは利率が0.5%からの変動であり再投資されるため利益率はPROTECTより高くなります。

SYMBIO PROTECTは日利2.2%です。3か月で約200%です。

【元本】

SYMBIO PROTECTは元本は戻ってきません。これを加味したSYMBIO PROTECTの実質的な日利は1.09%です。

【口座のベース通貨】

ドル建てです。

【利益払い出しのタイミング】

支払いを依頼することにより約一日以内に出金されます。

サイト ★★★☆☆ 【見た目】

見た目はオリジナルです。なんかPONZIスキームやCSIについて説明があります。

【提供日数】Event occurred 1017 days ago 【サイトの重さ】

サイトのアクセスは軽いです。

【サポート対応】

メールでのやりとりでは細かに対応してくれています。

簡単さ ★★☆☆☆ 【手続きの難しさ】

手続き自体は簡単であり、難しくはありません。考え方が若干難しいです。

【再投資】

再投資は手動で行う必要があります。

安全性 ★★★☆☆ 【利益率】

利益率はSYMBIO PROTECTで実質日利1.09%と標準的です。SYMBIO INVESTは再投資も行われるため利益はINVESTより高くなります。

【事業内容】

とくにありません。このSYMBIOの運営自体が事業と考えられます。

【投資プラン】

投資プランはSYMBIO INVESTと、SYMBIO PROTECTの二つであり、客寄せパンダ的なプランはありません。

【紹介料】

紹介料は7%であり、やや高い水準です。

【資金の拘束期間】

資金の拘束期間はSYNBIO INVESTの場合自由に出金可能ですが、SYNBIO PROTECTの場合は3か月間です。

出金 ★★★☆☆ 【出金方法】

ビットコイン

【出金対応】

依頼後、認証の後に支払われます。

総合 ★★★☆☆ PONZIスキームを理論的に攻略しようといった感じです。利率が高く、期間を見つつ危ないポイントを見極めて投資するSYMBIO INVESTと、利率は普通だが安全に運用されるSYMBIO PROTECTを使い分けて投資することになります。

運営者が積極的に広めようとしているようですので、やりとりしつつ、引き続き内容の確認を進めたいと思います。

もしかしたら使いようによっては着実に利益を得ることのできる案件かもしれません。

当サイトを通じてご登録いただくことで英語での運営者とのやりとりや使い方について万全のサポートをいたします。

※よく分からないところや、直接登録すると後で出金等のトラブルの際に困る場合があります。ご注意ください。

What’s your reaction?

 

未分類カテゴリの最新記事